ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 トラベラーズ選手権
期間:06/25〜06/28 場所:TPCリバーハイランズ(コネチカット州)

「自分の仕事が大好き」 ミケルソンが50歳初ラウンド

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 初日(25日)◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70)

2001年、02年大会覇者のフィル・ミケルソンが6バーディ、ノーボギーの「64」でプレー。首位と4打差の6アンダー5位で初日を終えた。16日に50歳の誕生日を迎えてから初のラウンド。「本当に良いゴルフでスマートにプレーできた」と振り返った。

<< 下に続く >>

前半13番から連続バーディを奪うと、9番では3mのパットを沈めてバーディ締め。平均飛距離は301.5yd。フェアウェイキープ率は57%だったものの、パーオン率は89%を記録した。

この日の同組は世界ランキング1位の31歳ロリー・マキロイ(北アイルランド)と飛ばし屋の26歳ブライソン・デシャンボー

「ロリーは今まで見た中で最も美しいスイングのひとつ。ブライソンは魅力的でユニークなスタイルを持っている。年齢を問わず競争するのが楽しいし、私は自分の仕事が大好きだ」。

新型コロナウイルスの陽性反応を示したキャメロン・チャンプや、自身は陰性ながら陽性者と濃厚接触したグレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ブルックス・ケプカ、弟のチェイス・ケプカウェブ・シンプソンがフィールドから外れている。

ミケルソンは「無観客試合を開催してくれている主催者に感謝している。安全な環境でゴルフができるように素晴らしい仕事をしている」とたたえた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 トラベラーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!