ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/23〜01/26 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

チーム体制も充実 小平智は難関トーリーパインズを「攻略したい」

2020/01/22 13:51


◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 事前(21日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース(7765yd、パー72)、ノースコース(7258yd、パー72)

ハワイで痛みが出た腰は、一週間のオフをはさんで回復傾向。小平智は「大丈夫です。だいぶ良くなりました」と、開幕前の火曜日には元気な姿で練習ラウンドを行った。

今年から、小平は専属トレーナーの前嶋祐輔氏を帯同している。「もともと体が丈夫なのか痛くならなかったし、重要視していなかった。でも、周りの人にも言われたし、もう30(歳)なので。あとあと後悔したくないし、これから長く選手生活をやるためにっていう感じです」と、身体のケアにも気をつかう新シーズンだ。

今週の舞台トーリーパインズは、「去年、回った中でもトップクラスに難しいコース」という。フェアウェイは狭く、ラフも深い。来年開催の「全米オープン」を前に、サウスコースはバンカー等の改修工事も行われた。さらに「海が近いからか、空気が重い」と普段より飛距離も出ない。「ちゃんとドライバー(ショット)をまっすぐ飛ばさないと勝負にならないので、気をつけたい」と警戒した。

「本当に難しいので、ここで予選通過できたら嬉しいです」と目標設定は高くないが、「ゴルフの調子はずっといい」と、大きな不安を抱えているわけでもない。もう一つプラス要素を加えるとすれば、かつて2年間サンディエゴに在住していた上村朋宏キャディが、このコースで毎日のようにラウンドして、コースを知り尽くしているということか。

「(予選落ちした)去年のリベンジじゃないですけど、攻略したいと思いますね」と意気込んだ。(カリフォルニア州ラ・ホヤ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。