ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2008年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/07〜08/10 オークランドヒルズCC(ミシガン州)

ドラマチックな優勝を果たしたビジェイは、今週開催「全米プロ」の優勝候補?

先週の「WGCブリヂストンインビテーショナル」で2007年の「アーノルド・パーマー・インビテーショナル」以来となるツアー通算32勝目を上げたビジェイ・シンが、世界ランキングで15位から4位へ浮上した。現役のインターナショナル・プレーヤーとして最多勝を誇るビジェイについて、インテッド・トゥリーバに伝えてもらった。

インテッド・トゥリーバ
「ビジェイのショットは申し分ありませんが、パッティングが心配です。最終日、終盤でいくつか外していましたが、それが最近の課題です。ビジェイは、90センチから1.5メートルのパットを決める確率で152位、1.5メートルから3メートルでは192位。それはQスクールに戻る選手の順位であって、フェデックスカップ6位の選手にあってはいけないことです。その通り、今週のグリーンより先週の方がはるかに簡単です。オークランドヒルズのグリーンは、ものすごくアンジュレーションに富み、曲がるラインが多いため、スピードを合わせるのが大変です。つまり1.5メートル以内のパットが残る確率が高くなるわけです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。