ニュース

米国女子キア・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 キア・クラシック
期間:03/28〜03/31 場所:アビアラGC(カリフォルニア州)

“勝負メシ”も効いた? 母・博美さんが明かす畑岡奈紗の体調不良

2019/04/01 19:08


◇米国女子◇キア・クラシック 最終日(31日)◇アビアラGC (カリフォルニア州)◇6558yd(パー72)

昨季から畑岡奈紗に帯同して米ツアーを転戦している母・博美さんは、娘の米ツアー3勝目を「ちょっと最後の方は緊張しました」と苦笑いで振り返った。

実は今週、畑岡は体調を崩していた。日本滞在中に花粉症から風邪のような症状になり、最終日の前夜はあまり寝ることができなかった。「隣で寝ていて、ゴホゴホやっていたので心配しました」と博美さんは述懐する。午後10時に就寝したものの、30分ごとに咳で目が覚めてしまうような夜だったという。

最終日のラウンド中もしばしば咳払いをしていた畑岡は、「13番くらいから咳がひどくて、うまく集中できなかった」という。そんな厳しい状況の中でつかんだ勝利だった。

同じ週に、国内女子ツアーで初優勝を飾った河本結は同学年。「『結ちゃん最終組だね』みたいな話はちらっとしました。『自分も』っていう気持ちになっているんじゃないかなって思いましたね」と博美さん。畑岡も「(そういう気持ちは)ありました」と同意した。

日曜日の朝食はカツカレーだった。「最終日はどうしても残り物になるのだけど、とんかつとチキンカツに、カレーが余っていたのでカツカレーになってしまった」と博美さんは照れ笑いした。そんな偶然を、畑岡は「なんか、メッセージなのかなって思いました」と受け止めていた。

博美さんは「本人はメジャーに勝ちたいって言っていますけど、私のなかではみんな一緒。どんな試合でも勝つのが大事ってとらえています」という。常に普通に接することを心掛けているという母は、次週のメジャー大会でもきっと変わることはないだろう。(カリフォルニア州カールスバッド/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 キア・クラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!