ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

畑岡奈紗が飛躍のシーズンを総括 拠点はフロリダが有力

2018/11/27 19:21


今年の米国女子ツアーで初優勝を含む2勝を挙げた畑岡奈紗が27日、契約する住友ゴム工業が来年2月に発売する最新ボール「スリクソン Zスター」の発表会見(東京・港区)に出席した。

2018年シーズンについて「目標だった優勝を2年目で達成できて良かった」と総括し、来季に向けては4日間大会のタイトルと、海外メジャー初優勝を目標に掲げた。

18年はポイントランキング3位、賞金ランキング5位と大ブレイク。年始45位だった世界ランキングを現在7位としており、名実ともに世界トッププレーヤーの仲間入りを果たした。

3年目のシーズンに向けて拠点探しにも本腰を入れる。2週前の最終戦「CMEグループ ツアー選手権」を終えたあと、米国東部のフロリダ州で候補地を視察。「年間を通して暖かいし、4月が終わると東海岸の大会が多いので移動のことも考えた」。海外選手の多くも同州を拠点に置いており、ポイントランク3位のボーナス10万ドルを含めた昨季の稼ぎ155万4261ドル(約1億7660万円)を購入費用にあてる考えだ。

昨季は「飛距離が戻り、アイアンも上から打ち込んで高さをコントロールできるようになった」とショット力の向上を2年目の飛躍へとつなげた。来季への課題について「勝負どころのパットと、グリーンを外したときのパーセーブ」と話した。

このオフはショートゲームの上達に注力する予定。フィジカル面の強化も含めて「全体的にレベルアップしたい」とさらなる進化を誓った。(編集部・塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。