ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

三浦桃香が7位発進 アン・シネは95位と出遅れ/女子最終QT

◇国内女子◇ファイナルクォリファイングトーナメント 初日◇東急グランドオークゴルフクラブ (兵庫県)◇6456yd(パー72)

国内女子ツアーの来季出場権をかけたファイナルQT(最終予選会)が27日から、4日間の日程で始まった。

24歳の鈴木麻綾が6バーディ、ノーボギーの「66」でプレーし、6アンダーで単独首位発進を決めた。4アンダー3位に小滝水音篠原まりあ福山恵梨らが並んだ。三浦桃香は4バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、金田久美子吉田弓美子表純子らとともに3アンダー7位とした。

原江里菜は1アンダー23位、宮里美香はイーブンパーの33位、松森彩夏諸見里しのぶは1オーバー53位、堀琴音は2オーバー70位、川岸史果は3オーバー81位とした。アン・シネ(韓国)は1バーディ、5ボギーの「76」とスコアを崩し、4オーバー95位と大きく出遅れた。

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストには勝みなみプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~