ニュース

米国女子ザ・エビアン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ザ・エビアン選手権
期間:09/12〜09/15 エビアンリゾートGC(フランス)

2位の16歳アマが自らプロ転向に言及

米女子メジャー今季最終戦「ザ・エビアン選手権」のサンデーバックナインは、最終組を回るスーザン・ペターセンと16歳アマのリディア・コーのマッチレースとなった。最終的に2打差をつけてメジャー通算2勝目を飾ったペターセンは、ツアー史上最年少のメジャー制覇へ挑んだコーへの賛辞を惜しまなかった。

「彼女と最終組を回ったのは2回目。とても素晴らしい競争相手で、バーディを奪い合うことができたわ。まだ16歳だけど、メジャーで勝つには十分な将来のスター。もう、すでにね」。

一方のコーも、勝負どころを逃さないペターセンの終盤に“プロの地力”を感じていた。17番パー4で、ペターセンはティショットを曲げるトラブルで2メートルのパーパットを残したが、しっかりとカップに沈めて2打のリードを保ったまま最終18番へと進んだ。「彼女はパットが本当にうまい。あのパットを見て、今日は彼女の日であることを知りました」。

そう振り返った後、コーは唐突に「みなさんと次にお会いするときは、プロになっているかも知れません」とサプライズ発言。

韓国系ニュージーランド人で、進路には両親の意思が大きく影響するため、「私には分からないけど、来年には確実だと思います」と時期は濁したが、自らの意思は明確にした。希代のスーパーアマチュアがいよいよプロの世界へと羽ばたく日も近いようだ。(フランス・エビアン/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ザ・エビアン選手権

空気と水だけで装着できる!次世代グリップ

空気と水だけで装着できる!次世代グリップ
取付け時間は1分。機能性とカラーリングで人気急上昇中のカデログリップの魅力を聞いてみました



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。