ニュース

米国女子マニュライフファイナンシャルLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

先週は打ち込みで悔しさぶつけ・・・上田桃子は13位タイ発進

米国女子ツアー「マニュライフファイナンシャルLPGAクラシック」が11日(木)、カナダにあるグレーサイロGCで開幕。5人が参戦している日本勢の中で最高位につけたのは、6バーディ、2ボギーの「67」(パー71)で回った上田桃子。首位に4打差は13位タイの好スタートを切った。

日本ツアーも含め、「67」は今シーズンの自己ベストストローク。2週間前の「全米女子オープン」は2日目に大きく崩れて予選落ちを喫し、悔し涙を流した。「あんなに悔しい気持ちになれたのは久しぶり。(オープンウィークの)先週は、とにかく(ボールを)打ちました」。その反動か、腕には痛みが残り、週末は「あまり練習ができなかった」というが、「その分、パットの方に集中できた」と、この日はグリーン上でスコアメーク。「シンプルに、自分が打ち出したいターゲットだけを決めて。あとはスピード感だけ」との意識を24パットという数字に繋げた。

<< 下に続く >>

先週はコーチとともに調整を続けたショットは、「本来、自分が打ちやすい打ち方に戻した」と、高い弾道への意識から、「自分が得意な」ライン出し優先にシフト。まだ完全な仕上がりではないながらも、「本当に完璧ではなくてもスコアが出るんだな、と感じられたのはすごく良かった」と、納得の言葉を並べた。

宮里美香 2バーディ、1ボギー「70」 1アンダー54位タイ

「前半からパーオンしてバーディチャンスがあったけど、なかなか決まらない展開。ラインに乗っても、途中で(グリーンのデコボコで)違うラインにいったりとかはどうしようもないので、とりあえず我慢していました。(午後組のグリーンは)思った以上に荒れていましたね。ショットはすごく良い感じなので、パットが決まれば良いスコアであがれると思う。1打に集中していきたいと思います」

有村智恵 2バーディ、1ボギー「70」 1アンダー54位タイ

「何一ついいものが無かったです。ショットもパットもたいして良くなかったけど、前半はブレていたショットは後半になって徐々に良くはなってきました。自分の中で今週は一つ一つテーマを持ってやっているので、それはしっかりクリアできたし、これをしっかり続けていきたいと思います。(テーマとは)本当に色々です。ルーティンも変えましたし、自分の中でスイングも少し変えた部分がある。試合になるといつもの悪い癖がでてしまう部分があるんですが、そこはブレずに明日以降もやっていきたいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 マニュライフファイナンシャルLPGAクラシック

Style Golfer Project2013候補者エントリー開始!

Style Golfer Project2013候補者エントリー開始!
StyleGolferProject「スタイルゴルファープロジェクト」スコアだけでなく自分らしいゴルフスタイルでゴルフを楽しんでいるゴルファーを決定するコンテスト。大賞はアルファ ロメオgiulietta1台贈呈



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!