ニュース

米国女子クラフトナビスコ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 クラフトナビスコ選手権
期間:04/04〜04/07 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

日米両ツアー参戦、上原彩子が担う重要任務

今年から米女子ツアーに参戦している上原彩子は、今週の「クラフトナビスコ選手権」を終えるといったん日本に帰国。次週の「スタジオアリス女子オープン」から6週間ほど日本の試合に出場し、その後再び米国へ戻ってくる、というスケジュールを組んでいる。

「私にとっては日本の試合も大事なので、こっちにべったりという感じではないです。両方のシードを獲れるように頑張りたいです」と、ハードな移動を乗り越えての両ツアー参戦を目指している。

<< 下に続く >>

そんな上原は、国内女子ツアーにとって重要な役目を果たすかもしれない。というのも、上原は米ツアーで経験した良い部分を、帰国した際に小林浩美会長に積極的に進言している。たとえば、「プロアマで選手が9ホールで交代する。参加している人にとっても嬉しいし、選手にとっても嬉しい」ということを伝え、会長からプロアマ参加人数やフォーマットを詳しく教えて欲しいと言われると、「その資料はフェニックスで調達したので、今度持って帰ります」と実に有効に日米往復を活用しているのだ。

他にも「クラブハウスのご飯が無料!」といった、米ツアーの良いと思う部分を国内に持ち帰り、国内ツアーの改善につなげようとしている。いつか、国内ツアーが米ツアーの良い部分を吸収できたら、きっとその裏には上原の功績が隠されているだろう。(カリフォルニア州ランチョ・ミラージュ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 クラフトナビスコ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!