ニュース

米国女子クラフトナビスコチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 クラフトナビスコチャンピオンシップ
期間:03/29〜04/01 ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

今日の不動裕理/5度目の挑戦は自己最高位を更新できず・・・新たな課題を胸に次戦に臨む

2007/04/02 09:00


通算8オーバーの42位タイで最終日を迎えた不動裕理。大会前、昨年の順位(15位タイ)を上回りたいと話していた不動だったが、掲げた目標を達成するにはとにかく攻めに転じるしかない。

10番からスタートした不動は、2日目、3日目とボギーを叩いていた10番、12番をパーで凌ぎ、以降もパーセーブを続ける粘りのゴルフを見せる。まずはバーディを奪ってスコアを伸ばす展開に持ち込みたかったが、17番パー3でボギーを叩いてしまう。

昨日のホールアウト後、「1日ぐらいはイーブンかアンダーでまわりたい」と話していた不動。巻き返しを図って臨んだ後半だったが、2番と6番でもボギー。最終9番パー5でようやくバーディを奪ったものの、時すでに遅し。結局この日2オーバー、通算10オーバーの38位タイでフィニッシュした。過去4回、出場ごとに着実に順位を上げていた不動だったが、今年は前年の成績を下回る結果となった。

「今日はやっとショットも良くなったけど、上がってみたらスコアが変わっていないので、ちょっとガッカリしました。今日はパッティングが良くなくて、チャンスで外してしまったので・・・」と話す不動。5度目の出場は消化不良で終わってしまったが、「ショットが良くても悪くてもスコアが変わらないってことが分かりました。大切な一打を決められるか、決められないかですね」と、新たな課題を胸に刻み込んだようだ。

次戦は、地元熊本で開催する「ライフカードレディス」(4月13~)に出場予定。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2007年 クラフトナビスコチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。