ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

藍、凱旋帰国「早い時期に勝てて良かった」

2012/04/23 18:22


米国女子ツアー「LPGAロッテ選手権」で、今季初優勝を果たした宮里藍が23日(月)、開催地のハワイから帰国。試合や渡航の疲れを見せず、笑顔で成田空港に到着した。

大会最終日は風が強い中での戦いに「3打リードはしていましたが、あって無いようなもの。勝たなきゃいけないというプレッシャーもありましたので、それを乗り越えられたのは自信になります」と振り返る。

宮里は今週のオフを東京で2日、その後は実家の沖縄に帰ってリフレッシュと練習に充てる予定。「パッティングのフィーリングが良いので、この調子をキープしたい。次週はベストを尽くしたいし、新たな気持ちで挑みたい」と、5月3日(木)に開幕する国内女子ツアーの今季メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」への意欲を語る。

そしてなによりも「シーズンの早い時期に勝てたことが大きいです。これからのシーズンに気持ちに余裕を持って戦えますので」と、今回の勝利が嬉しい様子。試合後の表彰式では地元ダンサーに挟まれてフラダンスを披露したが「あれは、断れなかったんですよ(笑)」と照れ笑い。地元の友達とも交流し、リフレッシュした宮里は次週、日本のファンの前に勇姿を届ける。(千葉県成田市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。