ニュース

米国女子RRドネリー LPGA ファウンダーズカップの最新ゴルフニュースをお届け

藍、美香ら日本人選手コメント/RRドネリー LPGA ファウンダーズカップ2日目

宮里藍/5バーディ1ボギー「68」、通算8アンダー2位タイ
「午後組も(スコアを伸ばす人が)何人かは出ると思うけど、どちらにしても良いポジションだと思うので今日の68には満足です。午前と午後ではボールの跳ね方が違いますね。最後の18番はリンクスでプレーしているようなイメージでした。16番は昨日から得意距離を残して打っているけど、距離感がなかなか合わなくて。2段グリーンの奥に行ってしまうことがあって、2日連続同じミスをしたけど今日はそこで長いパットを決められた。気持ちの切り替えがうまくいきましたね。細かいけど、明日以降もそういうことが重要になってくると思うので気をつけたいです。(日本勢が好調ですが)うれしいです。すごく刺激になるし、“頑張れるな”という気分になれます。まだ2日あるけど、このまま3人とも上位にいて、良い週末を迎えられたらいいなと思います」

宮里美香/5バーディノーボギー「67」、通算8アンダー2位タイ
「久々のノーボギー。今年初めてだと思います。今日はスタートの10番からバーディチャンスにつけられたし、11番のパー5でバーディを獲れたのは大きかった。ショットが良かったのでこのスコアになったと思います。パッティングも良いストロークで読みもあっていたと思います。(ポーラ・クリーマー、レクシー・トンプソンと同組)正直、飛距離では圧倒された部分もありましたが、セカンドショットでちゃんと先にピンにつけて、上がったらバーディ。そういうゴルフが結果的にはいいのかなと感じたり、やはり飛距離は欲しいなという気持ちと半々でした。2日間、ショットのフィーリングはすごくいいし、パッティングもイメージ良く打てているので、今日みたいなゴルフをしていたら絶対上位に入れると思います。(優勝まであと一歩?)あと2日あるので、2歩です(笑)」

上田桃子/5バーディ1ボギー「68」、通算4アンダー29位タイ
「内容的には昨日も同じような感じで、ミスは池に入れちゃったくらいだったけど、今日は比較的グリーンが止まったので午前中は攻めていけました。(10番スタート。後半の)3番、4番、5番とチャンスの連続だったけどそれが入らなくて。6番でボギーが来てしまったので“上がりに頑張らないと流れが変わってしまう”と思いました。だから、9番のバーディは大きかったです。8番、9番は結構長くて難しいので、良い上がりができたと思います」

金子絢香/5バーディ2ボギー「69」、通算イーブンパー68位タイ
「17番は4~5m。ラインは右カップ。昨日は考え過ぎ、今日は思い切って打てました。最後のパーパットは2mくらい。“これを入れないとやばい”と分かっていたけど、失うものはなかったから。今のパッティングの調子で明日も攻めていきたいし、思い切ってできると思います。最低3アンダー出さないと予選通過は無いと思っていたから、絶対決めてやると思っていました」

関連リンク

2012年 RRドネリー LPGA ファウンダーズカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~