ニュース

米国女子RRドネリー LPGA ファウンダーズカップの最新ゴルフニュースをお届け

宮里美香、上田桃子コメント/RRドネリー LPGA ファウンダーズカップ 大会前日

米国女子ツアー第4戦「RRドネリー LPGA ファウンダーズカップ」に出場する宮里美香上田桃子が、14日のプロアマ戦に出場。上田は午前スタート組、宮里美香は午後スタート組で9Hのラウンドと、パッティングやドライバー、アプローチ練習などの最終調整を行った。以下、ラウンド後のコメント。

宮里美香
「沖縄はパッティングに苦しみました。セカンドショットについてはいい感じだったから、これからだと思っています。今年はウェア、クラブを一新し、新たにユナイテッド航空と契約を結んだり、ほんとに心機一転、総フルチェンジなので、そういった意味で新たな気持ちでシーズンに臨んでいます。今週のコースは、ティグラウンドから見て狭いところが何箇所かあって、グリーン周りとパッティングがキーになりそうです。今年の目標は・・・、ずっと優勝っていうのは言い続けているので、大きく2勝。自分の中でモチベーションを高めていきたいですね。メジャーも取りたい1つのタイトルです」

上田桃子
「今週から新しいキャディさんと戦います。こればかりは試合をやってみないと分からないけど、いい練習ができたし、調子も良いので大丈夫。このコースは初めてですが、凄くドライ。バウンスが強いから気をつけることと、毎回きちんとピンの手前から狙っていきたいですね。このオフもコーチ無しで過ごしましたが、アメリカでの4年間で凄く感じたのが『自分がないと何もできない』ということ。ゴルフ以外でもそうですが、自分で考えて自分で行動することが大事だと思いました。今季の目標は本土で勝つことです。優勝争いを常にできる位置にいけるようにするのが小さいゴール、それをクリアできれば本土で勝てると思いますし、まずは小さいことから1つ1つ積み重ねていきたいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 RRドネリー LPGA ファウンダーズカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。