ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全英リコー女子オープン
期間:07/28〜07/31 カーヌスティゴルフリンクス(スコットランド)

藍、2年前の経験が「すごいヘルプしている感じ」

2011/07/27 09:32

「エビアンマスターズ」で優勝した日曜日、宮里はジュネーブ空港からロンドンまで移動し、翌月曜日には早くもコース入り。約11カ月ぶりの優勝の余韻に浸る時間は短かったが、「両親とジュネーブ空港でパスタを食べました(笑)」と、家族と一緒の食事でつかの間の喜びを味わった。

とはいえ、「頭の中では、日曜日が終わった時点で気持ちを切り替えているので、あまり変化はありません」と、浮かれることはない。月曜日からはすぐに今季メジャー最終戦「全英リコー女子オープン」に向け、集中力を高めていた。

2009年、同じ流れで臨んだロイヤルリザムでの全英女子オープンは、3位タイの好成績。「2年前に同じ経験をしているので、それがすごいヘルプしている感じがします」と、宮里は言う。全英女子オープン自体も、今年で8度目の出場で、メジャー大会の中では自身最多の出場回数を誇っている。

これまでの7度の全英女子オープンでは、12位以下となったのがわずかに2回(うち予選落ちは一度)。ほとんどの試合でトップ10に入っている相性の良さを誇っている。「ショットに関してはだいぶ経験があるので、自然とイメージができますね」と、宮里もリンクスコースでのゴルフに不安は感じていないようだ。

この日は共同記者会見に招かれ、「アプローチとパットが大切になってくる。先週よりグリーンのスピードが遅いし、3倍くらい長いロングパットもあると思います(笑)。グリーンに載っていなくてもパットを使うことが多くなると思うので、違う意味でパットに助けられるかな」と、グリーン周りの重要性を強調。明日の最終調整を経て、本番へと臨む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全英リコー女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。