ニュース

米国女子KPMG全米女子プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

渋野日向子が初の途中棄権「とても悔しい」 開幕前から頭痛や熱っぽさ

2022/06/25 23:35


◇海外女子メジャー◇KPMG全米女子プロゴルフ選手権 3日目(25日)◇コングレッショナルCC(メリーランド州)◇6894yd(パー72)

54位のカットライン上で決勝に進出した渋野日向子が3日目のスタート前に棄権した。途中棄権は日米ツアーを通じて初めてとなる。

<< 下に続く >>

マネジャーによると、渋野は開幕2日前ごろから頭痛や熱っぽさといった体調不良を感じていたという。「無理ないように、とやっていたんですけど、本人のこれからを一番に考えて、チームの総意としてこういう判断になりました」と説明した。

症状が少しずつ治まってきていたというこの日はしばらくコース近くに借りている家にとどまっていたが、出場の可能性を探ってスタートの約40分前に会場入り。練習場で調整を始めようとするも、すぐに取りやめた。

渋野はマネジャーを通じて「世界最高峰のプレーヤーが集まる舞台で最後までパフォーマンスできなかったことがとても悔しいです。まずは体調を整えて、皆さんの前で元気にプレーできるようにゆっくり休みたいと思います」とコメントした。

今後は医師の診察を受け、帰国などのスケジュールを判断する。(メリーランド州ベセスダ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 KPMG全米女子プロゴルフ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!