ニュース

米国女子KPMG全米女子プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 KPMG全米女子プロゴルフ選手権
期間:06/24〜06/27 場所:アトランタアスレチッククラブ(ジョージア州)

【速報】渋野日向子は「67」 通算1オーバー/全米女子プロ最終日

◇米国女子メジャー◇KPMG全米女子プロゴルフ選手権 最終日(27日)◇アトランタアスレチッククラブ・ハイランズC(ジョージア州)◇6831yd(パー72)

68位で出た渋野日向子は6バーディ、1ボギーの「67」をマークし、通算1オーバーで4日間を終えた。

<< 下に続く >>

帯同キャディが再検査でも新型コロナウイルス陽性と判定されたため、この日もローカルキャディを起用してプレーした。

2番(パー5)で4mをジャストタッチで沈めてバーディを先行。5mを決めた4番から3連続でバーディを奪った。

後半も15番(パー3)で6mをねじ込んでバーディとした。

笹生優花は前半を3バーディ、ボギーなしの「33」(パー36)とし、通算1アンダーで後半に入った。

【速報】渋野日向子は前半に4つ伸ばす 笹生優花はバーディ発進/全米女子プロ最終日

◇米国女子メジャー◇KPMG全米女子プロゴルフ選手権 最終日(27日)◇アトランタアスレチッククラブ・ハイランズC(ジョージア州)◇6831yd(パー72)

68位で出た渋野日向子は再検査でも帯同キャディの新型コロナウイルス陽性が判定され、最終日もハウスキャディを起用。前半アウトを5バーディ、1ボギーの「32」(パー36)とし、4つ伸ばして後半に入った。4番から3連続バーディを奪った。11番を終えて通算2オーバー。

42位で最終日を迎えた笹生優花は1番ホールで5mを沈めてバーディを奪い、通算1オーバーとして発進した。

通算15アンダーの最終組、ネリー・コルダリゼット・サラスは午後1時35分(日本時間28日午前2時35分)にティオフする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 KPMG全米女子プロゴルフ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!