ニュース

米国女子ピュアシルク選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ピュアシルク選手権
期間:05/20〜05/23 場所:キングスミルリゾート(バージニア州)

ピート・ダイ攻略なるか? 渋野日向子がアジア連戦から米本土へ復帰

2021/05/20 07:34


◇米国女子◇ピュアシルク選手権 事前情報(20日)◇キングスミルリゾート(バージニア州)◇6445yd(パー71)

アジアでの連戦を終え、米国本土に戻ってきた渋野日向子。シンガポール、タイではホテルとゴルフ場の往復だけという厳しい隔離生活を強いられ「ロスの空港に着いたときは“ただいま感”がすごいあるなと思いました」と、少し息をつける一週間のオープンウィークになったという。

<< 下に続く >>

初出場となる今大会だが、会場となるキングスミルリゾートのリバーコースは、ピート・ダイ設計の難コース。アンジュレーションがあり、砲台状のグリーン周りは芝が短く刈り込まれ、しかもフェアウェイ、グリーンともに地面は固い。

「アプローチがちゃんと当たらなかったらすごいミスをしてしまうような感じ。そこは気をつけたいと思う。とりあえず、アイアンショットの距離感を合わせることがかなり大事なんじゃないかなと思いました」と、正確なショットと距離の打ち分け、粘り強いショートゲームがスコアメークに直結するコースを警戒した。

「ちょっと難しいなという印象はあるけど、しっかり克服できるように、いま自分がやっていることをできるように頑張りたい」という渋野。開幕前日は午後から9ホールのプロアマ戦に参加して最終調整。まず4日間戦うことを最低限の目標とした。

ここバージニア州は1607年にイギリス人が初めてアメリカに入植した地で、その歴史的上陸地は、このコースの17番ティイングエリア付近という。米ツアーへのフル参戦を目指す渋野にとっても、その足跡を記すには絶好の地に違いない。(バージニア州ウィリアムズバーグ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ピュアシルク選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!