ニュース

米国女子ANAインスピレーションの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ANAインスピレーション
期間:04/01〜04/04 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

6カ月前は握れなかったドライバー 左の池を“消した”渋野日向子

2021/04/02 13:48


◇米国女子メジャー◇ANAインスピレーション 初日(1日)◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6763yd(パー72)

左サイドに広がる池が、ところどころでせり出す6番パー4。渋野日向子が1Wでフェアウェイを捉えた一打には大きな意味があった。

<< 下に続く >>

9月開催だった昨年大会。4日間とも3Wでティショットを打った、というよりも打たされた。「左の池が怖かった。巻いてしまう可能性があったからこそ、スプーンを握っていました」と振り返る。

現在取り組むスイングにおけるひとつのテーマが“左のミスを消す”こと。だから「いまはそんなに池が怖くない」。逆に右ラフまで突き抜けないようにする計算も、練習ラウンドで入念に繰り返した。

会心のひと振りから第2打をグリーンサイドのバンカーに入れて「(自分に)『えっ?』って思った」と苦笑いで頭をかいたが、間違いなく前進を感じ取れたホールだった。

「いい方向に進んでいると思います」とうなずくのは、18ホールを通して安定していたスイングのテンポにもある。もともとプレーは早いタイプだが、新たなトライを続ける中で自然と考えることも多くなっていた。

「やり始めて5試合目ですけど、ちょっとずつ(試合中にスイングのことを)意識する度合いは減ってきていると思いますし、無駄に考えることがなくなった分、きょうはしっかり振れていたんじゃないかな」

海外メジャーの舞台でも一歩一歩、信じた道を歩んでいく。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ANAインスピレーション




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!