ニュース

米国女子キア・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 キア・クラシック
期間:03/25〜03/28 場所:アビアラGC(カリフォルニア州)

“ママ”初戦は予選落ちもミッシェル・ウィ「人生って素晴らしい」

◇米国女子◇キア・クラシック 2日目(26日)◇アビアラGC (カリフォルニア州)◇6609yd(パー72)

昨年6月に第一子となる長女を出産してから初めての試合に臨んだミッシェル・ウィは通算11オーバー136位で予選落ちとなった。

<< 下に続く >>

手首のけがに苦しめられていた2019年「KPMG全米女子プロ選手権」以来となるトーナメント。「2日間とも救急カートがついてきてくれていたけど、それを使わずに済んで良かったわ」と笑わせた。ラウンド後には理学療法で入念にケアしている手首の状態に問題がないことを喜んだ。

雨も降る中のプレーとなった初日は「81」をたたいただけに、この日の2バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「74」でもちょっとした充実感がにじむ。

「(ブランクで)さびついているし、きのうのコンディションでは大変だった。きょうの方が安定していた。もちろん、まだ自分が望んでいるレベルには達していないけど、多くの進歩を見られたことが一番の収穫。毎日7ストロークずつでも前進できるなら、それに越したことはない」と言った。

前日には出産前との違いを問われて「100%」と返答。「ラウンドが終わったら1時間はパッティンググリーンにいるのが日課だったけど、いまはホテルに戻って(長女のために)バスタイムに充てなくちゃ。優先順位が変わったの」とほほ笑む。

「私はここで再びプレーしていて、かわいい娘がいる。人生って素晴らしい」。次週のメジャー「ANAインスピレーション」(4月1日~/カリフォルニア州ミッションヒルズGC)にも出場。新たな価値観のもとでキャリアを築いていく。(カリフォルニア州カールスバッド/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 キア・クラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!