ニュース

米国女子LPGAドライブオン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 LPGAドライブオン選手権
期間:07/31〜08/02 場所:インバネスクラブ(オハイオ州)

米ツアーでも話題沸騰? 河本結の「Fight Song」

2020/08/01 12:27


◇米国女子◇LPGAドライブオン選手権 初日(31日)◇インバネスクラブ (オハイオ州)◇6852yd(パー72)

久々に挑戦の舞台へ戻ってきた河本結の心は高鳴った。「この瞬間を待っていたので、とてもうれしいです」。中断前最後の試合となった2月「ISPS HANDA オーストラリア女子オープン」以来となる米ツアー。6月の日本ツアー「アース・モンダミンカップ」にも出場したが、今季から参戦する本場での戦いをイメージして過ごしてきた。

<< 下に続く >>

「日本とはまったく違うコースに適応できるようなスイング、コースマネジメントを磨いてきました」。出だしの10番でバーディを奪い、いきなり4ホールで3バーディ先行と勢いに乗った。フェアウェイキープ率、パーオン率とも70%を超えるなど、磨いてきたショットで4バーディ、2ボギーの「70」。首位と4打差の2アンダー8位タイと好スタートを切った。

未知なる環境での戦いにおいて、相棒の存在も心強い様子。バッグを預けるコリン・キャン・キャディについて、「今週は素晴らしいキャディさんがいる。彼とのコミュニケーションをさらに重ねていければ、もっともっと良くなる」。コンビとして、もっと上を狙える手ごたえがある。

渡米した7月14日、河本は自身のYouTubeチャンネルに1本の動画をアップした。「私の想いです」とコメントを添え、レコーディングスタジオで歌い上げた1曲を披露した。米国人歌手のレイチェル・プラッテンが2015年にリリースして240万枚以上を売り上げ、世界的に大ヒットした「Fight Song」。勉強中の英語の歌詞を、自慢の歌声で表現してみせた。

そのユニークなトライは米ツアーでも知られてきているようで、現地メディアから「『Fight Song』のカバー、素晴らしかったね」と声を掛けられ、「本当に?ありがとうございます!」と大喜びだった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 LPGAドライブオン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!