ニュース

米国女子LPGAドライブオン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 LPGAドライブオン選手権
期間:07/31〜08/02 場所:インバネスクラブ(オハイオ州)

河本結が4打差8位発進 米女子ツアー6カ月ぶり再開

◇米国女子◇LPGAドライブオン選手権 初日(31日)◇インバネスクラブ (オハイオ州)◇6856yd(パー72)

2月「ISPS HANDA オーストラリア女子オープン」以来、約6カ月ぶりとなるツアー再開初戦はダニエル・カンが6アンダーで単独首位発進した。6バーディ、ボギーなしの「66」をマーク。3日間54ホールの大会で一歩先行した。

<< 下に続く >>

1打差2位にジョディ・ユワート・シャドフ(イングランド)、さらに1打差の3位でセリーヌ・ブティエ(フランス)、リーアン・ペース(南アフリカ)が続いた。ミンジー・リー(オーストラリア)、リディア・コー(ニュージーランド)、エイミー・オルソンが3アンダー5位。

今季から米ツアーに参戦している河本結は4バーディ、2ボギーの「70」で回り、2アンダー8位タイ。リスタートの一戦で上々の滑り出しを見せた。

レキシー・トンプソンが1オーバー28位。世界ランキング2位ネリー・コルダは4オーバー80位。

山口すず夏野村敏京は6オーバー102位と出遅れた。

大会は感染拡大防止のため、無観客で開催。選手やキャディら大会関係者には唾液検査や日々の検温などが義務付けられている。会場での検査で陽性反応を示したギャビー・ロペス(メキシコ)と移動前に感染が確認されたマリナ・アレックスが欠場した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 LPGAドライブオン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!