ニュース

国内シニア富士フイルムシニアチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

俺にもアドレナリン!エージシュートの青木功「アンダーで回りたかった」

2015/11/07 17:08


国内シニアツアー「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」(千葉県、ザ・カントリークラブ・ジャパン)の最終日、73歳の青木功が3バーディ、3ボギーの「72」(パー72)でプレーし、スコアが年齢を下回るエージシュートを達成した。青木のエージシュートは、今季開幕戦「金秀シニア 沖縄ゴルフトーナメント」初日の「71」(当時72歳)以来で8回目。

2日目を終えて通算10オーバーとしていた青木はこの日、“レジェンド枠”として最終組の2つ前でラウンド。出だしの1番パー5で7mのバーディパットを沈めると、7番と12番でもバーディを奪い、一時は60台に期待がかかった。13番、15番、16番でボギーとし、通算10オーバーのまま終えた。

<< 下に続く >>

狙いより飛んでしまう場面もあり「アドレナリンが俺にもまだ出るんだな。そのあたり(距離感)が合えばアンダーパーは出る。アンダーパーで回りたかった」と悔やんだが、「ギャラリーがいっぱいいて気持ち良かった。ニコニコして帰れます」と笑顔で会場を後にした。

青木は秋の叙勲でゴルフ界3人目となる旭日小綬章受章が決まっており、10日に伝達式が行われる。(千葉県木更津市/鈴木慶祐)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 富士フイルムシニアチャンピオンシップ




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!