ニュース

国内シニアトータルエネルギーカップPGAフィランスロピーシニアトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

金子柱憲、シニアデビュー戦でまさかの途中棄権!

2011/07/06 17:03


国内シニアツアー「トータルエネルギーCUP PGAフィランスロピーシニアトーナメント」にルーキーとして登場した金子柱憲だったが、デビュー戦は背筋痛による棄権を余儀なくされ、ショックを隠し切れない。

その理由は、筋力アップを図るにあたり、取り入れた「バットスイング」が理由だと言う。シニアツアーデビューに向け、8日くらい前に始めたのだが、「痛いと気づいた時点で止めとけば良かったんですよ。ぶっつけ本番の方が逆に良かったかもしれませんね」と、今大会へ向けての十分すぎる気合いが、このような不運を招いてしまった。

<< 下に続く >>

「今日のラウンドの途中も、痛みが走った後、軽く振っていけばいいやと思ったんですけど、振っちゃうんですよねー」と、痛みながらも試合も楽しむ。「今年は、優勝争いもしたいし、自分がこのツアーで戦えるなというものを掴めればいいですね」。

次戦は「ファンケルクラシック」に出場予定。「今年は試合に出られるチャンスがあるので、まずは体調を整えてチャレンジできるようにしたいですね」と、この悔しさを次戦に繋げる。金子と言えば今年2月、“トップスポーツマネジメント”を学ぶために早稲田大学大学院に入学、トーナメントと勉強の2足のわらじで大忙しだ。「学校は、今月いっぱいはスケジュール的に忙しいけど、来月からは余裕もできるのであと少し頑張ります」と本業のゴルフに打ち込める態勢を万全にして次戦に臨む。【埼玉県大里郡/糸井順子】

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 トータルエネルギーカップPGAフィランスロピーシニアトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!