ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

首位発進の19歳・菅沼菜々 飛行機に乗れず出場断念の苦悩も

2019/06/27 20:12


◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 初日(27日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622yd(パー72)

19歳の菅沼菜々が5バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、いずれも優勝経験のある申ジエ原英莉花キム・ハヌルと並んで5アンダーの首位で発進した。台風接近を感じさせる強風が吹く中、「ドライバーは風が吹くほうから乗せていく感じに。2打目からは振り切らないでラインを出すように気を付けた」と対策を講じた。

東京都出身の菅沼は両親の影響で6歳からゴルフを始めた。2018年のプロテストに10位で合格。今シーズンはQT(最終予選会)13位の資格で、前半戦の試合に出場している。暫定リランキングは20位(613万2666円)と、中盤戦の出場権も圏内とした。

高校2年の秋から冬にかけ「何をするのも嫌になった」と“無気力症候群”の状態に陥り、さらに「乗り物にも乗れなくなった」。車は大丈夫で電車は無理をすれば乗れるが、飛行機は全く駄目といい、開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄・琉球GC)は「船で行こうと思ったけど、2日ほどかかる」と出場を断念したほどだ。

来月の北海道での試合も新幹線と車で向かうという。仮に海外メジャーの出場が決まった場合どうするのかと問われ「今は行きたくない」と答えた。

克服の道は見通せないが、ゴルフは好調。2日目に向けて「調子が上がってきているので、どんどん行きたい。今週の目標は5位以内」と意気込んだ。(千葉県袖ケ浦市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。