ニュース

国内女子宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

鈴木愛は左足首に不安を抱えて4週ぶり国内復帰

2019/06/12 18:48


◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 事前(12日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6511yd(パー72)

今季1勝の鈴木愛が、4週ぶりの国内ツアーに向けてプロアマ戦で調整した。前々週の海外メジャー「全米女子オープン」(22位)以来の出場となるが、「日本に帰国後は全然動いていない。ちょっと体がだるかったので」と、前週は静養に努めたという。

4月「ヤマハレディースオープン葛城」から、長く左足首に不安を抱えていることもある。「階段とかアップダウンでも足首にくる。今週はけっこう痛いかな」と厳しい表情。「(アドレスで)左足を外に開くと、いつもよりは痛みがマシになる」と、スイングにも細心の注意を払う。

それでも「今週から賞金も高いですし、好きな試合が続く」と、3月「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」に続く今季2勝目に向けて気持ちを高めた。

また、6月25日時点の世界ランキング40位以内で出場資格が得られる海外メジャー「エビアン選手権」にもエントリー済み(現在は28位)。しばらくは、体の状態に気を配りながらのプレーが続きそうだ。(兵庫県神戸市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。