ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

小祝さくら今季初の予選落ち フル出場全試合予選通過はゼロに

2019/06/08 17:34


◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2日目(8日)◇ヨネックスCC(新潟県)◇6456yd(パー72)

今季フル出場し、ただ一人予選落ちのなかった21歳の小祝さくらが、通算3オーバーの63位で予選落ちした。

2オーバーの72位からスタート。後半3番(パー3)で3つ目のバーディを奪ってカットラインの1オーバーに上がったが、6番(パー5)の第2打を3Wで痛恨のOBとした。「3Wの調子はずっと悪くて」と同ホールでダブルボギーをたたくなど「73」に終わった。今季14試合目で初めて決勝ラウンドに進めなかった。

連日の雨で重さが増したグリーンで初日36パット、2日目は33パット。開幕前から警戒していたが、「んー、なかなか合わなかった。ショートすることも多くて強めに打つと大きくオーバーさせた。パットが良くなかったですね」と淡々と振り返った。

昨季は全38試合に出場し、予選落ちは12度で賞金ランキング8位。同ランク19位の今季は「予選落ちが少ないという意味では成長できていると思う。今週は仕方ないと感じる」。次週の4日間競技「宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」(兵庫県・六甲国際GC)に向け、「大きい大会。3Wのシャフトを替えて調整する。しっかり備えられる時間があると思って頑張ります」と気持ちを切り替えた。(新潟県長岡市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。