ニュース

国内女子パナソニックオープンレディースゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

5月は「めい」が来る…高木萌衣が2打差3位発進

2019/05/03 20:20


◇国内女子◇パナソニックオープンレディース 初日(3日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉)◇6566yd(パー72)

22歳の高木萌衣(たかぎ・めい)が6バーディ、1ボギーの「67」で回り、首位と2打差の5アンダー3位で発進した。「練習ラウンドの日に風が強くて、(グリーンに)ボールが載る気がしなかったので、パー5しかチャンスはない」と、狙い通りに4つあるパー5(6番、8番、12番、18番)ですべてバーディを奪った。

2015年のプロテストで合格。翌年からレギュラーツアーに参戦して成績は振るわなかったが、昨年、下部ツアーで2勝を挙げた。そのうちの1試合がステップアップツアー「パナソニックオープンレディース」。出身の関西でのプロ初Vだった。

今季は昨年の最終QT(予選会)42位で出場。目標は「シードです。まずはリランキングがあるのでそれをしっかりクリアしないと」と意気込む。

リーダーボードの上位に名を連ねたが、名前に「萌」という漢字が使われていることから、「『もえちゃん』って呼ばれる。覚えて欲しいな」と「めい」の知名度アップへ期待を寄せる。もっとも1996年12月19日生まれで名前が「めい」とはこれいかに。『(となりの)トトロ』に出てくるメイちゃんのめいです。お母さんが可愛いから、って」と由来を明かす。

3月の「Tポイント×ENEOSゴルフ」以来、6試合ぶりの予選通過を果たして顔も名前も覚えてもらう。(千葉県市原市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。