ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2019年国内女子ツアーが開幕 畑岡奈紗は序盤をパープレー

2019/03/07 12:06

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 初日(7日)◇琉球GC(沖縄県)◇6514yd(パー72)

2019年の国内女子ツアーが例年通り「ダイキン・オーキッドレディス」(沖縄・琉球GC)で開幕し、年間39試合、賞金総額約39億4750万円をめぐる戦いの火ぶたが切られた。

<< 下に続く >>

曇り空の下、プロ104人とアマチュア4人の計108人が初日のラウンドをティオフした。プロアマ戦が中止となる前日の荒天とは異なり、初日はやや強い北風は吹くものの、雨は降らない見通し。正午までに約2000人のギャラリーが詰めかけた。

木戸愛が前半9ホールを終えて、3アンダーとして首位に立っている。

米国を主戦場とする畑岡奈紗は昨季の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)、ツアー1勝で地元沖縄の新垣比菜とアウト1番からの最終組でスタート。3ホールを終えて、イーブンパーとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには井上りこ選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!