ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

誕生日は単独首位でサスペンデッド 佐伯三貴「最高です」

2018/09/22 19:38


◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 2日目(22日)◇利府GC (宮城)◇6534yd(パー72)

昨夜から降り続いた雨の影響でスタートが3時間10分遅延した。きょうが34歳の誕生日の佐伯三貴は、14ホールで3つ伸ばして通算7アンダーの単独首位。4ホールを残して日没サスペンデッドとなったが、「最高ですね。まだ終わってないけど」と満足気な笑みを浮かべた。

この日は、東北福祉大の後輩・原江里菜が同組で、最終組の1組前でラウンドした。「三貴さんと一緒に回って、他の組の選手にトップを獲られるより、この組で上に行きたいっていう気持ちがあった」と原はいう。佐伯も「江里菜ちゃんと良いゴルフをお互いできて、緊張しつつ、すごく楽しいと思えてやれた」と、相乗効果で伸ばしあった。

ホールアウト後は、大会主催者から誕生日ケーキをプレゼントされ、「本当に良い誕生日」とにっこり。ツアー通算7勝だが、優勝は2013年以来遠ざかっている。「私は気が小さいので、そこはなにかでカバーしたい(笑)。悔いのないようにあと1日頑張りたい」と、大学時代を過ごした仙台という地の利にも期待した。(宮城県利府町/今岡涼太)

関連リンク

2018年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~