ニュース

国内女子ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

最終日の目標は「65」 小祝さくらは2打差追う

2018/09/01 20:07


◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2日目(1日)◇GOLF5カントリーみずなみコース(岐阜)◇6545yd(パー72)

初優勝を目指す小祝さくらは、首位と2打差の通算10アンダー3位につけた。第1ラウンドで未消化だった18番の残り90yd2打目から再開し、50度で1.5mにつけてバーディを奪った。「きょうはショットが安定していたし、安心できるプレーでした。きのうからショットに不安はなく、そのまま維持できた感じでした」と振り返った。

今季は5月の「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」を含む3試合で最終日を首位で迎えたが、いずれも勝利を逃した。勝負弱さを痛感しただけに慣例を変更したことを明かした。

「これまでは1位の人のスコアを見てきましたが、今回は見ないでやってきました。他の人のスコアを気にしてもしょうがないし、自分の目標スコアだけを決めて、そこに向けて頑張りたい」。最終日の目標スコアは「65」に設定した。

今週は36ホールでパーオン率92%とショットも安定。ただ「勝つ人はやっぱりツイているというか。運とかも関わってくるのかな」と実力に加えて、運の必要性も感じている。

同年代の大里桃子が前々週の「CAT Ladies」で一足先に初優勝を果たした。「自分もついていけるように、いい流れで優勝できたらと思う。プレッシャーはない」と静かに闘志を燃やした。(岐阜県瑞浪市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには但馬友プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。