ニュース

国内女子ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

弟を反面教師に ルーキー河本結が目指す「大人のゴルフ」

2018/08/31 20:07


◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 初日(31日)◇GOLF5カントリーみずなみコース(岐阜)◇6545yd(パー72)

髪に結んだ緑のリボンを揺らしながら、6バーディ、ノーボギーの「66」でプレー。7月のプロテストに合格した20歳の河本結が、首位と2打差の暫定2位で初日を終えた。後半5番(パー5)から4連続バーディを決め、リーダーボードを駆け上がった。

日本体育大体育学部体育学科に通う女子大生プロだ。現在は2年生で、機能解剖学や栄養学を勉強中。レポートの提出や授業などで忙しい日々を送る。サッカー女子日本代表でU-20W杯(8月、フランス)を制したGKの福田まい選手とは旧知の仲だ。5時から練習を始める水泳部の同級生に刺激をもらうこともあり、「みんな(競技に)命をかけていて、自分も負けられないなと思う」と力を込める

今季は下部ステップアップツアー「Skyレディース ABC杯」(6月)でプロ初優勝を果たしたが、5試合に出場したレギュラーツアーでは3試合で予選落ちを喫した。前週の男子国内ツアー「RIZAP KBCオーガスタ」(福岡・芥屋ゴルフ倶楽部)を現地観戦し、52位に終わったアマチュアの弟・力(りき、日体大1年)から復調のきっかけを得た。

「弟のゴルフと私のゴルフはすごく似ている。弟を見て、自分がどうやってボギーを打っているのかを学んだ。もったいないボギーがたくさんあった」と気づいた。「うまい選手を見ていると安全に2パットでいったり、メリハリをつけている。狙うところは狙う。パーを獲るところは必死でパーを獲る」。
これまでは常にピンを狙っていたが、ライの状況に応じてセーフティにプレーするなどマネジメントの重要性を感じ、今週に生かした。

開幕2日前の29日に20歳の誕生日を迎えたばかり。「大人のゴルフを、スマートなゴルフをやりたい」と決意表明した。(岐阜県瑞浪市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。