ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

勝みなみは全英出場に迷い 新垣比菜は「一緒に出られたら」

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 初日(21日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6620yd(パー72)

今週終了時点の賞金ランキング上位5人に付与される、8月の海外メジャー「全英リコー女子オープン」(英国/ロイヤルリザム&セントアンズGC)の出場資格。すでに1位を確定させているランクトップの鈴木愛は別資格(前年大会の上位15位タイ)で出場権を得ているため、対象は鈴木を除いた上位5人となり、辞退者が出ればさらに資格は繰り下がる。

現時点で圏内にいるのは、2位の比嘉真美子、3位のアン・ソンジュ(韓国)、4位の申ジエ(韓国)、5位の成田美寿々、6位の菊地絵理香まで。次点の7位にはツアールーキーの勝みなみがおり、海外メジャー初挑戦のチャンスにつけているが、2アンダーの34位発進とした初日を終えて、圏内に入ったとしても「ギリギリまで考えたい」と出場への迷いを口にした。

いまは海外の大舞台よりも、「やっぱり日本で1勝したい」と国内ツアーを最優先。海外ツアーに出場すれば、同週の国内1試合(meijiカップ)を犠牲にすることになる。翌週の「NEC軽井沢72ゴルフ」に強硬出場したとしても、時差ボケや疲労など万全の状態で臨むことは難しい。「まだチャンスはあると思うし、ルーキーイヤーということもある。まずは日本で、という気持ちです」と続けた。

その一方で、初優勝を挙げるなどランク16位につける同年代の新垣比菜は「可能性はあると思うので、出場できるように頑張りたい」と意気込む。6位の菊地とは約1090万円差で、今週を3位以上で終えればメジャー初出場の可能性が広がる。初日を4バーディ、ボギーなしの4アンダー「68」とし、首位と3打差の5位発進に「すごく良かったと思う」と笑顔で答えた。

勝の迷いを聞いて「そうなんですね…」とつぶやいた新垣だが、「みなみちゃんと一緒に出られたら一番いいな、と思います」と話し、親友と一緒の渡英に期待を寄せた。(千葉県袖ケ浦市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。