ニュース

国内女子ほけんの窓口レディースの最新ゴルフニュースをお届け

ボミ、桃香、シネの争い ベストスマイル&ドレッサー賞は?

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 最終日(13日)◇福岡CC和白コース(福岡)◇6292ヤード(パー72)

大会最終日、ギャラリー投票による恒例のベストスマイル賞、ベストドレッサー賞が発表された。投票結果は以下の通り。(3位以下の得票数は未発表)

<ベストスマイル賞>
1位 イ・ボミ 514票
2位 三浦桃香 389票
3位 アン・シネ

<ベストドレッサー賞>
1位 イ・ボミ 513票
2位 アン・シネ 421票
3位 三浦桃香

結果的に、予選2日間で姿を消したイ・ボミ(韓国)が、ベストスマイル賞で5連覇、ベストドレッサー賞は4連覇を達成し、その人気を裏付けた。また、ツアールーキーの三浦桃香がそれぞれトップ3に入り、新時代の到来を予感させた。

前週痛めた左手親指付近にテーピングを巻きながら、3日間を通算1オーバー33位で終えた三浦は、「きょうもミスしちゃったけど、自分なりに頑張りました。最後もバーディを獲れたし!」と笑顔で1週間を振り返った。

次週はトーナメントには出場せず、「トレーニングと休みです。ケガもあるし、開幕からぶっ通しで頑張ってきたので、ゴルフはあまりしなくてよいかな」と久しぶりのリフレッシュにあてる予定だ。(福岡県福岡市/今岡涼太)

関連リンク

2018年 ほけんの窓口レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~