ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

左肩痛の不安も払しょく イボミは11位で決勝ラウンドへ

2018/04/07 18:56


◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 2日目(7日)◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6332yd(パー72)

元賞金女王のイ・ボミ(韓国)は第2ラウンドを5バーディ、3ボギーの「70」でプレー。通算1オーバー、今季最高となる11位で決勝ラウンドに進むことになり「ショットはよくなった」と声を弾ませた。

悪天候のためこの日に順延された第1ラウンドの未消化分6ホールを2バーディ、2ボギーで乗り切ると、第2ラウンドの前半1番では25ydのチップインバーディを決めた。「流れがよくなりました」と大きな歓声に手をあげて応えた。

後半16番(パー5)まで4つスコアを伸ばし、一時は3位まで順位を浮上させたが後半17番から連続ボギーとし「難しいアプローチじゃなかったです。砲台グリーンでボールをあげようと思いましたが…」と悔しい表情をみせた。

この日は24ホールをプレーしたが、懸念していた左肩痛も問題なし。まずは今季初めてのトップ10入りを目指す。(兵庫県三木市/玉木充)

関連リンク

2018年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~