ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

プロデビュー戦の2人は明暗 勝5位で決勝へ、新垣予選落ち

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目(12日)◇軽井沢72ゴルフ北コース (長野県)◇6655yd(パー72)

最終18番、残り2mのバーディパットを沈めると、ギャラリーからは万雷の拍手。プロデビュー戦の勝みなみが5位で決勝進出を決めた。

「きょうのゴルフは60点ぐらい。もうちょっとバーディパットが入ってもよかったかな。いや、ボギーがなかったから75点です」

前半1番で残り136yを8Iで横5mにつけてバーディ発進。後半も3バーディを奪うなど、4バーディ、ノーボギーの「68」。首位から5打差の通算6アンダーとして「いま、5位なんでマグレで3位以内として…。めっちゃ楽しみ」と3位の獲得賞金(560万円)をあどけない笑顔で想像した。

デビュー戦でも堂々としたプレーで観客を魅了し、「好きなことをしてお金を稼げるのはすごく幸せなこと。ここまでゴルフをやらせてくれた家族に恩返ししたいですね」と最終日をにらんだ。

同じくデビュー戦となった新垣比菜は3バーディ、1ボギーの「70」。通算イーブンパーの51位で1打及ばず予選落ち。次戦は24日開幕の「ニトリレディスゴルフトーナメント」を予定しているが、「悔しいですね。もっと練習して、また頑張りたいと思います」と話した。(長野県軽井沢町/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。