ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

松森姉妹の直接対決あり得る?乗り気の妹、姉はフクザツ

◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 初日(24日)◇UMKCC(宮崎県)◇6484yd(パー72)

姉妹で優勝争いへ-。そんな展開に複雑な表情を浮かべたのは、2アンダー17位で発進した松森彩夏。今季からツアー本格参戦する妹の杏佳が3アンダー11位で滑り出した。首位は5アンダーで、それぞれ上位を狙える位置につけた。

<< 下に続く >>

妹思いの彩夏は「(妹の成績は)良かったです!でも同組になったら、どうなんでしょう」と苦笑い。親族からは最終日最終組対決を希望されるが、首をかしげ「一度くらいはしてもいいかな?」と複雑な面持ちだ。

対する杏佳は「回ってみたい!」と前のめり。ツアー1勝の姉に憧れの眼差しを向け、「私がまだその域に達していないから」と言った。

前週「Tポイントレディス ゴルフトーナメント」の第2ラウンドで木戸愛侑来姉妹が同組になった。彩夏は「(木戸家も)妹はプレーしやすくて、姉はどうも…なようで」と笑った。

実家で同居する1歳差の姉妹は仲が良く、転戦中も夕食をともにする。前週の試合後は2人で映画「SING/シング」を観賞。彩夏は「良い遊び相手です。楽しくなってすごくプラス」と話す。

「普段はゴルフの話はしない」が、誓い合った目標もある。姉のメジャー制覇と妹のシード確保だ。仲良し姉妹の切磋琢磨が本格化する。(宮崎市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!