ニュース

国内女子LPGAツアー選手権リコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミ、最優秀選手も受賞 最少ストローク記録を更新

◇国内女子◇LPGAツアー選手権リコーカップ 最終日(27日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6448yd(パー72)

2年連続賞金女王を決めたイ・ボミ(韓国)が大会最終日を4バーディ、ボギーなしの「68」でプレーして、通算2アンダー9位で終えた。ポイント制のLPGAメルセデス・ランキングも2年連続で堂々の1位に輝き、年間最優秀選手に輝いた。さらに今季の平均ストロークを「70.0922」として、2014年にアン・ソンジュ(韓国)が「70.1324」とした最少記録を塗り替えた。

前半に2つのバーディを奪い、迎えたサンデーバックナイン。14番では約15mのバーディパットを2mオーバーさせたが、返しのパットを沈めてパーセーブ。続く15番も1.5mの微妙なラインを沈めてピンチを切り抜けた。18番では、残り175ydの第2打を5UTでピンそば3mに寄せた。フックラインを読み切ってバーディフィニッシュ。終日降り続いた雨をものともせず、有終の美とした。

前人未到の平均ストローク60台に挑んだが、達成はならず。「賞金女王、メルセデスポイントを獲りたいという気持ちがプレッシャーになった。来年は平均ストローク60台など、プレーの目標を高く置きたい。結果は後からついてくると思うから」。改めて課題を定め、再びスタートラインに立つ。(宮崎県宮崎市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 LPGAツアー選手権リコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。