ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2度目の最終日最終組 香妻琴乃は「集中したい」

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 2日目(24日)◇利府GC(宮城県)◇6551yd(パー72)

自身初めての初日首位から出た香妻琴乃。「落ち着いてできたと思う」とメンタル面には及第点を与えたが、中盤からはショットがぶれ始めて「パーを獲るのに一生懸命」。4バーディ、2ボギーと2つスコアを伸ばしたが、申ジエ(韓国)に首位を奪われ、2打差の2位からツアー初優勝に挑戦する。

<< 下に続く >>

「足が動かないというか、腰が止まっていて上体だけで打っていた。1日中、修正できなかったですね…」と、序盤5ホールで3バーディを奪いながら、残り13ホールを2ボギー(1バーディ)としたラウンドを悔しそうに振り返った。

それでも、初優勝は手の届く範囲にある。最終日最終組は2014年の「ゴルフ5レディス」以来、自身2度目のこと。だがそのときは、首位の大山志保とは8打差あった。明日は2打差だ。

「もちろん目標は優勝だけど、自分のプレーをすること、ベストを尽くすことだけ考えたい。緊張感の中で今できることに集中して、結果は上がったときに考えたい。それが明日できたらベストです」。大きな瞳に強い意志が宿っていた。(宮城県利府町/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!