ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

国内3戦連続予選落ち 宮里藍「苦しい展開強いられた」

2015/09/26 16:40


「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」の2日目、初日82位と出遅れた宮里藍は1バーディ、4ボギーの「75」をたたき、通算8オーバーの81位で予選落ちした。今季ここまで出場した国内ツアー3戦すべてで予選落ちという結果になった。

立ち上がりの10番と11番で、いずれも約1mの短いパーパットを外してボギー発進。「出だしの連続ボギーで苦しい展開を強いられ、チャンスはあったけどなかなか決め切れなかった」と、その後17番までパーを拾うゴルフが続いた。

<< 下に続く >>

折り返し手前の18番(パー5)で奪ったのが、この日唯一のバーディに。後半も2つのボギーを喫し、見せ場のないままフィニッシュすると「調整不足」を悔いた。

課題に挙げていたメンタル面は「コントロール不十分」。自分の感覚が100%ではない中で、ラウンドペース、芝など日米の違いが「大きく影響してしまった」と振り返った。次の戦いは、次週10月1日に開幕する国内メジャー第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権」となる。(宮城県利府町/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!