ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

首位浮上のウェイ・ユンジェ 亡き祖母への思いとともに

国内女子メジャー「日本女子オープンゴルフ選手権競技」3日目。9位から出たウェイ・ユンジェ(台湾)が出入りの激しいプレーの中で通算8アンダーに伸ばし、鈴木愛と首位に並んで最終日へ。前半4番でダブルボギーを叩きながらも7バーディを量産し、初のメジャータイトルに王手をかけた。

ウェイといえば、感情を前面に出した気迫あふれるプレーがトレードマーク。しかし、気持ちの入り過ぎはときに、優勝争いでマイナスに働くことも経験から学んでいる。「気持ちはどうしても出てしまう。明日も自分らしくゴルフをしたいけど、(気持ちを)抑えることを調整しながら頑張りたい」と、4年ぶりの優勝へのポイントに挙げた。

<< 下に続く >>

前週の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」はエントリーしながら欠場。その理由は、同週の9月26日(金)に享年88歳で亡くなった祖母、シュウ・サイインさんの最後を看取るためだった。

「私はおばあちゃんに育てられて大きくなったので、自分の母みたいだった」というおばあちゃん子のウェイは、家族からの連絡を受けて急きょ帰国。病床にいる祖母に、最後の言葉をかけることができたという。「いつも横にいてあげられなくてごめんね。ゴルフを頑張っているから、安心して」。

「今も、ずっと見守ってくれているような気がします。明日は頑張りたい」。涙を懸命に堪えながら、うつむいていた顔を前に向けた。(滋賀県栗東市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!