ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

柏原明日架「本当に残念」 9位発進にも不満顔

岐阜県のベルフラワーCCで29日(木)、LPGA最終プロテストの第1ラウンドが行われ、トップ合格候補の柏原明日架は4バーディ、3ボギーの「71」(パー72)でプレー。首位に5打差の9位でホールアウトし、「本当に残念」と肩を落とした。

悔しさを滲ませたのは、順位ではなくラウンドの流れに対してだ。前半アウトを3アンダーで折り返しながらも、後半11番からの4ホールで3ボギーを叩き、早々に貯金を失った。「後半は風が読みにくかったし、パットのミスが多かった」と、12番、14番ではともに3パットボギー。「もったいない。(後半を)スタートしてゼロに戻ってしまい、精神的にもきつかった。前半3アンダーで、後半オーバーパー。話にならない」と、自らに厳しい言葉を投げかけた。

しかし、「イーブンに戻っても、焦らずマイペースで回れた」と一定の評価も。16番(パー3)では、6メートルをねじ込んで再びアンダーパーに戻す粘りも見せた。苦しいラウンドの中で思い出していたのは、今月中旬に参加した石川遼との北海道合宿。「自信を持ってプレーしているし、常にモチベーションが高い。見習いたいことがたくさんあった。今日も苦しい状態の中で、遼さんと合宿で話したことを思い出しながらやっていた」。憧れの存在と過ごした1週間は、今週の大一番でも柏原の大きな支えになっている。(岐阜県瑞浪市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。