ニュース

国内女子サントリーレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

注目アマチュア勢 勝みなみは慌ただしくコース入り、堀琴音は記録に並ぶか

2014/06/11 19:01

国内女子ツアー「サントリーレディスオープン」は12日(木)、兵庫県の六甲国際GCで開幕を迎える。今年はマンデートーナメント突破者5名を含む、総勢16名のアマチュアが出場。森田遥柏原明日架堀琴音ら今季“アマチュア旋風”の立役者たちがズラリと揃う中、やはり“ツアー最年少優勝”の称号は別格だ。注目の15歳・勝みなみが、5月「ワールドレディスサロンパスカップ」(33位タイ)以来となる今季プロツアー4戦目に臨む。

勝は、9日(月)からこの日の午前中まで軽井沢で行われていたJGAナショナルチームの合宿に参加。終了後、その足で午後3時ごろにブレザー姿でコース入りし、ドライビングレンジと練習グリーンで2時間ほど汗を流した。

<< 下に続く >>

「ちょっと疲れはありますね」とさすがに疲労感を口にしながらも、ゴルフの調子は上々の様子。2週間前に台湾で行われたJGA派遣の国別対抗戦「ネイバーズトロフィーチーム選手権」(5月28日~30日)に出場し、通算10アンダーで個人戦1位、日本の団体戦優勝に大きく貢献した。「プレッシャーに負けない気持ちの強さが付いたと思う」と、大きな収穫を得て帰国。当地での練習ラウンドは先週月曜日の1日のみと準備不足は否めないが、「いつものように自分らしく。まずは予選通過を目指したい」と、ハキハキとした様子で目標を掲げた。

また、現在はプロテストを受験中で、次週に2次試験最後となる3回目のラウンド(全3回)を控える柏原と堀にとっては、順調にプロテスト(最終は7月29日~)を通過すれば今週がアマチュア最後のツアー参戦となる可能性もある。

堀は5月「サイバーエージェントレディス」(4位タイ)から、「中京テレビ・ブリヂストンレディス」(8位タイ)、「リゾートトラストレディス」(8位タイ)と出場3試合連続でトップ10入りしており、アマチュアでの4試合連続となれば、LPGAでは1974年の清元登子以来2人目となる快挙。「あまり意識はしていません」と本人は至って無関心だが、今週は、当地を拠点にする江連忠アカデミー所属の堀にとってのホームコース。自ずと記録への期待は高まる。(兵庫県神戸市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 サントリーレディスオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!