ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

諸見里しのぶのハーフ「27」がギネス認定!

国内女子ツアーで活躍する諸見里しのぶが、2011年7月15日から東名カントリー倶楽部(静岡県)で開催された「スタンレーレディストーナメント」最終日に記録した女子ツアー世界初となる「ハーフ9アンダー」が、ギネス世界記録に認定されたことを所属のマネジメント事務局が発表した。

諸見里は同大会で、スタートの1番から8連続バーディ(8番パー5はイーグル)を奪い、前半9ホールで「27」をマーク。連続バーディ数、9ホールの最少スコアともに、国内女子ツアーの記録を塗り替えている。

■ 新ギネス世界記録(TM)名

The lowest score in nine holes of golf is nine under, and was achieved by Shinobu Moromizato(Japan) at the JLPGA Stanley Ladies tournament, Shizuoka, Japan on 17 July 2011

諸見里しのぶコメント

「この度は、名誉あるギネス世界記録ホルダーとして認定していただき御礼申し上げますとともに、人生で一度でもギネス世界記録ホルダーとなれましたことを本当に嬉しく思います。達成した7月17日は、25歳のバースデー翌日での記録達成ということもあり、一生忘れられない出来事になりました。昨シーズンは、十分な成績を上げることが出来ずに悔しいシーズンとなりました。そのようなシーズンではありましたが、ファンの皆様に2011年シーズンの成果をひとつお報告ができましたことを嬉しく思います。2012年シーズンの開幕までほぼ1ヶ月となりますが、ギネス世界記録ホルダーとしての名に恥じぬよう開幕のダイキンオーキッドレディスから全力でぶつかっていきますのでご声援のほど宜しくお願いいたします」

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには田村亜矢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~