ニュース

国内女子樋口久子 森永製菓ウイダーレディスの最新ゴルフニュースをお届け

惜敗の馬場、チャンスを逃し続け「本当に悔しい」

森永高滝CCで開催された「樋口久子 森永製菓ウイダーレディス」最終日。首位を1打差で追う馬場ゆかりは、14番までに3つのバーディを重ね、通算8アンダーでトーナメントリーダーに立ち、今季2勝目は目前に迫っていた。

しかし、15番で5mのパーパットを外してボギーを叩き有村智恵に並ばれると、最終18番(パー5)ではピン手前4mのバーディチャンスを逃し、決着はプレーオフへ。追いつかれた立場の馬場に、再び流れが傾くことは無かった。同じ18番で実施された1ホール目、2.5mのバーディパットは惜しくもカップを逸れると、2ホール目でも7mのバーディパットがカップに蹴られる。有村が2mのバーディパットを沈め、勝利を目前にして力尽きた。

「プレーオフの1回目も2回目も完璧に打てたパットだった。悔いはありません」と口にした直後、「・・・でも悔しいですね。本当に悔しい」と唇を噛む馬場。「今日はパットに自信があったし、勝ちたい気持ちは強かった。でも、これも運ですね。しょうがないです」と、沸々と湧く悔しさを鎮めるように、自らに言い聞かせた。(千葉県市原市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 樋口久子 森永製菓ウイダーレディス




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!