ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

馬場、勝負どころの着信音に「カッカしてます」

2011/10/23 18:57


兵庫県のマスターズGCで開催されている「マスターズGCレディース」の最終日。通算4アンダーの首位タイからスタートした馬場ゆかりは、4バーディ、3ボギーと1つ伸ばすにとどまり、通算5アンダーでホールアウト。優勝に2ストローク及ばず、4位タイで3日間の戦いを終えた。

首位に1打差で迎えた最終18番。フェアウェイからの2打目を打とうと始動に入りかけた瞬間、遠くから携帯電話の着信音が耳に入ったという。「仕切り直せば良かったけど、止められなかった」と、リズムを崩したまま打った2打目はショートし、グリーン手前の傾斜へ。3オン2パットのボギーとし、プレーオフへの最後のチャンスはついえてしまった。

「はがゆいというか、カッカしてます。観戦マナーは守って欲しいですね」と、後味の悪いフィニッシュに表情を曇らす馬場。それでも「今日は1日いいプレーができたし、最後の2打目以外は悔いはありません。女子オープンが終わってから2週間はいいプレーができていなかったけど、ゴルフも、リズムも、パットもいい感覚を取り戻してきた。いい1週間だったと思います」と笑顔に戻り、実り多い週末を総括した。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。