ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

金田、苦手な“走り込み”効果で好スタート!

「フジサンケイレディスクラシック」初日、金田久美子が3バーディ、1ボギーの「70」でホールアウトし、首位に2打差の2アンダー4位タイと上々の滑り出し。「初日のアンダーは今年初めて。それを目標にしていたので良かったです」と、ひとまずの目標達成に笑顔を見せた。

序盤からアイアンショットが冴え、バーディを奪った1番、3番、5番といずれも約1メートルにピタリ。自身は「1メートルしか入らなかったので、もうちょっといけたかな」と振り返るなど、まだまだ余力を感じさせる好調ぶりだ。

震災後、ツアー自粛が続いていた3週間は体力作りに注力した。「ショットの練習はいつでもできるけど、きついトレーニングは連戦が続くとできないので」。石川遼のトレーナーも務める仲田健氏の指導のもと、筋力トレーニングと合わせて「苦手です」という走り込みも実行。「きついトレーニングを、ここまでやってこられたという感覚がある。以前に比べて疲れなくなった」と、早くもその効果を実感する。「優勝争いがしたいです」と、その目は次なる高みの目標を見据えていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。