ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

アン、賞金女王目前も平常心は変わらず

今週の「大王製紙エリエールレディスオープン」を迎え、賞金ランクトップを走るアン・ソンジュ(韓国)と、同2位で追う横峯さくらとは約3,480万円差。残り2試合の優勝賞金の合計は4,300万円。今週でアンが単独2位以上で終えるか、もしくは横峯が優勝を逃した時点で、アンの賞金女王が決定する。

韓国人プレーヤーの賞金女王が誕生すれば、日本ツアーでは初の出来事。歴史的な瞬間が目前まで迫っている中、アンの表情や言葉からは過剰な意識は見られない。「(気持ちは)毎試合、一緒です。まだまだ勉強が足りないところもたくさんあるし、プレッシャーがどういうものか感じてもいません。今週も、いつものゴルフができれば良いと思っています」。

韓国メディアからの取材要請も特に無く、アンにプレッシャーを与えるような母国の喧騒も無い。その中で、今週は父親が観戦のために来日している。何よりも心強い肉親の応援を受け、日韓両国にとって歴史的な日を今週に迎えることができるか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!