ニュース

国内女子SANKYOレディースオープンの最新ゴルフニュースをお届け

馬場ゆかりが韓国勢の1、2、3フィニッシュを阻止

2010/10/10 19:43


国内女子ツアー「SANKYOレディースオープン」の最終日に、3バーディ、ノーボギーでラウンドした馬場ゆかりが、通算7アンダーで単独3位に食い込んだ。前日も深いラフに捕まり、アンプレイアブルに処置をしながらパーセーブをするなど耐えるゴルフを続けたが、この日も9番で深いラフから脱出するのが精一杯という状況に1パットのパーで切り抜けた。

プレーオフには3ストローク足りなかったが、単独の3位。先週の日本女子オープンは日本勢が1位、2位に入ったが、その前の2試合は連続して韓国勢が1位から3位までを独占している。

<< 下に続く >>

韓国勢に上位を奪われることが多いが、そのことについて馬場は「彼女たちは小技が上手いですよね。しっかり稼ごうという気持ちが練習からも伝わってきます。それが勝負強さに繋がっていると思います」と感じている。

「日本の選手もその意識は見習わないといけませんね。私もそうありたいです」と、韓国の選手たちに刺激を受けて、今季8度目のトップ5入りを果たした。ゴルフファンの多くがもっと日本勢にも頑張って欲しいと思っているが、日本人選手たちも、このままではいけないという意識で日々戦っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 SANKYOレディースオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!