ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

有村号泣!「こんなゴルフをしにきたんじゃない!」

2010/09/26 16:55


国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフ」で大会連覇を狙い出場した有村智恵。初日に1オーバーの22位タイと少し出遅れたが、2日目はイーブンパーで踏ん張り14位タイに浮上。最終日は「優勝を意識せず自分のゴルフを」とスタートしたが、1番でボギー発進となってしまった。

この日はバーディを4つ奪ったが、ボギーを2つ叩き、さらにダブルボギーが2つという内容になってしまった。12番では2オンしながらも4パットでダブルボギー。そして15番パー3は有村自身、ティショットに気をつけたいと試合前に話していたが、この日ついにグリーン手前の池に入れてしまいダブルボギーにしてしまった。

<< 下に続く >>

クラブハウスに引き返してきた有村は、アテストまでは平然としていたが、記者の囲み会見に応じる際、いきなり号泣し始めてしまった。しばしの沈黙の後、落ち着きを取り戻した有村は「こんなゴルフをしに、ここに来たんじゃないんです」と涙ながらに話し始めた。

「今日は今までの2日間に比べて、ショットは良くなってきたけど、勝負どころでダメでした。池にも入れてしまったし・・・。最終日のピン位置に対応できていない。3日間、こういうゴルフしかできなかったのは悔しい。ここ最近全部上手くいかなくて、自分なりに試行錯誤しているけどできていない」。思い入れの深い大会だけに、納得いくゴルフできず悔しい思いを吐き出す有村。

次週には国内女子メジャー第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が行われるが、「明日からしっかり練習をして、気持ちを切り替えて挑みたい」と話し、第2の故郷宮城を離れる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!