ニュース

国内女子CAT Ladiesの最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵が「65」の大会記録で4位に急浮上!

2010/08/21 16:53


国内女子ツアー「CAT Ladies」の2日目、スコアの伸ばしあいが続く中、有村智恵が8アンダー「65」の大会新記録を達成。通算7アンダーの4位タイに急浮上した。10番からスタートした有村は、13番パー5でバーディを奪うと、16番でも2mを沈めてバーディ。
さらに18番パー5から2番まで3連続バーディとすると、終盤の7番から9番で再び3連続バーディを奪った。

大会記録を更新する好スコアをマークした有村だが、ラウンド後は浮かれることもなく淡々と話しだした。「急に調子が良くなったわけでも、特別何かを変えたわけでもないので・・・」まだまだ絶好調の状態ではないと言うが、「1球1球に集中していたら、このスコアが出たので、こういう感覚で回れれば良いのかなとは思います」と、自分自身に納得させるようにつぶやく。

<< 下に続く >>

特別に変えたことはないと言う有村だが、ショットに入るタイミングは明らかに初日とは違っていた。初日はアドレスに入ってからテークバックに入る前に何度も目標方向を確認し時間もかかっていたが、この日はアドレスに入ってからテークバックまでが比較的早く、迷いが無いように見えた。これは今週キャディをしている佐藤氏も感じていた。

「今はアドレスに入ってから違和感があっても、すぐに修正はできないので、自分が気持ちよく構えられるアドレスを心がけています」という有村。大会前の練習ラウンドからこのテーマを取り組んでいる。最終日に向けては「追いかける立場で、すぐにチャンスが来るとは思っていないので、自分にプラスになるようにスコアを出して行きたい」と、自分のゴルフに徹する構えだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 CAT Ladies




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!